FC2ブログ

バカ親沈黙しろ

「子供の人生は親次第」
それがよぉくわかる典型例が彼だと思う。

●リンドン・ジョンソンさん「ひょっとして、オレが選ばれたのはアメリカ繋がりだから?勘弁してよぉ。」
。゜(゜´Д`゜)゜。

牛乳パックはトイレットペーパーに大変身♪
人間の死体は家具やチョッキに大変身☆
それが我らの「サイコ野郎」、エドワード・セオドア・ゲイン(エド・ゲイン)さんだぁ~!
(☆⊿☆)

彼は「サイコ」「羊たちの沈黙」のモデルになった男!
墓を荒らして死体を盗み出し、骨で食器を作ったり、肉片で服を作って着てみたり。
ついでにカニバリズムもやっちゃった、ヒャッフゥ~☆

しかし、「彼の母親」も頭オカシイ部門では引けをとらない!
熱狂的なプロテスタント信者…の割には、子供達に教えることは嘘ばかり!
「男性のアレ=悪の象徴」とし、息子達に「自分のに唾を吐け」とか命令する始末!
友達を作ることすら許されない、まさに「自分の価値観を強制的に押し付けるエゴ親」!
しかし、彼の兄貴はまともな方に育ったのに、彼自身はマザコン以上に母親を崇拝しちゃっている…。


…彼を擁護する気はないけどさ、悪人関連の本とかサイト見て思うんだけどさ…。
けっきょく、一人の人間の人生って、その人を育てる親によって大半は決まっちゃうんですよね。
同じ国・地域に住んでいても、全く同じ子供が育つ訳ではないじゃないですか。
…ということは、人間の成長には「人的干渉」が一番大きいってことでしょ?
そして、その干渉が一番多くなるのが、一緒に暮らす人間。

子供の前で平気で喧嘩するバカ親。
自分の子供を道具のように扱うバカ親。
世間と矛盾するような自分勝手なことばかりを教えるバカ親。
自分の血肉を分け与えた子供に関わろうとさえしないバカ親…。

自分の子供を本当に大切に育てようと頑張っている親達が、どうしようもないバカ親のせいで注目されないのが心苦しくてたまらないですね。
まあ、正直「悩みのない幸せな仲むつまじい家族」なんて、この世に一握りもいないんでしょうけど。

…ああ…やっぱり駄目だ、自分。
「極度のだらしない大人」の話題になると、どうしても見解が厳しくなってしまう。

※携帯・スマホ版から見ている人へ
・イラスト置き場pixiv
・管理人の歴史サイト
※よかったらポチリと。
人気ブログランキングへにほんブログ村 歴史ブログへ
スポンサーサイト



テーマ : 雑記
ジャンル : 学問・文化・芸術

訪問者
管理人
最近の暴走
コメント
感想・追加雑学、いろいろありがとうございます!
トラックバック
過去の暴走
ジャンル別
ランキング
よかったらポチリと。  人気ブログランキングへ
記事検索
異次元な記事へワープ
リンク
当ブログはリンク自由です。
ブロとも申請
歴史ブログじゃなくてもOK

この人とブロともになる

RSSリンク
QRコード
QRコード