FC2ブログ

秀吉「日本が危ない…。そうだ!海外に出兵しよう!」

戦国武将パーティ3
コレはH29・9/17(日)に行われた、黒田裕樹先生の歴史講座「日本外交史 その参(東京講演)」の感想文です。
(*゜ω゜*)

●ジャン・ベルナール・レオン・フーコーさん「振り子を使えば、地球が自転していることを証明できるぞ☆」
(^∀^*)

ミサイルが来たり、地震が来たり、ミサイルが来たり、台風が来たり…と、いろいろ大変な今日この頃。
一日遅くなりましたが、ネタバレギリギリな謎感想文が今回も始まります。

●南北朝時代の話を再確認して思ったことなんだけどさ、「天皇陛下が二人いる時代」って、今でも起こりそうですよね。
一番イメージしやすいのが「女性天皇を認めるか認めないか問題」によるもの。
万世一系で愛子様を選ぶか、男子である悠仁様を選ぶか…。
皇族の将来を考えるとき、このことを決めるために、大きな争い事が起こらないとは言い切れない。
自分達の将来をも左右する、この皇位継承問題を、我々はもっと真剣に考えなければいけないと思うんですよ。

●肖像被害者の会
足利尊氏さん「オレの肖像画と言われていた、禿髭の絵。本当はオレじゃないんだって。」
源頼朝さん「あっ、それ、オレもオレも。」
西郷隆盛さん「おいどんの顔は完全に模造でごわす。」
平安時代の人々「本人そっくりの絵を描くと呪いがかかるから、美人もブスも、全員同じ顔でぇ~すwww描き分けがいらなくて、楽www」

●チャイナ「私が『国王』に任命したってことは、宗主国である私に、支配下の国であるオマエは朝貢しろ…ってことだよ?わかっとるね?」
聖徳太子さん「なんちゅうことしてくれてんねん、義満…」

●え!?金閣寺の「寝殿造り・武家造り・禅宗様」の順番には、皇室も武家政権も超えた存在になった…という、足利義満さんの野望が込められていたんですか!?
そんな…凄いショックです。
いくら母親が皇室の血を引いている身だからって、やって良いことと悪いことがありますよ!
でも、野望達成する前に病に倒れて急死しちゃって、今はただの京都の有名な観光名所になっちゃっているからOKです♪
(*´⊿`*)d

●足利義満さん「金閣寺にある鳳凰?あれ、ワシじゃよ☆」
???「このハゲェー!違うだろ、違うだろぉー!オマエはただの、醜い売国奴じゃー!」

●「倭寇」に対する、頭が良い人と悪い人の物の見方の違い。
頭良い人「海賊…南北朝時代の頃は日本人多数…16世紀の頃は中国人多数…豊臣秀吉の海賊取締令によって鎮圧…」
(´-`).。oO
頭悪い人「と ん か つ」
(。з゜)

●豊臣秀吉さん…私は信じていたぞ。
「朝鮮出兵」には、ちゃんと意味があったのだって…。
アレはただの殺戮ではない…。
「日本を外国の支配から守るために、やらざるを得なかった苦渋の決断」だったのですね…。
当時の長崎をイエズス会から奪い返すために…仏教の寺や神社を守るために…奴隷として強制連行されている国民を助けるために…。
貴方はただ一人、必死になっていたのですね…。
しかし、必死になるあまり、それが空回りし、「本来の目的」を果たすことに失敗してしまった…。
…でも、安心してください。
危機的な状況には会ってますが、今のところ日本は、一つの独立国として、必死に頑張ってます。

やっぱり、自国の偉人を「頭がおかしくなったから侵略行為を行った」っていう見方だけで評価を終わらせている歴史学者()ってクズだわ。

※携帯・スマホ版から見ている人へ
・イラスト置き場pixiv
人気ブログランキングへにほんブログ村 歴史ブログへブログランキング人気ブログをblogramで分析
スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第62回「黒田裕樹の歴史講座」東京講演の報告と大阪講演のお知らせ

9月17日に行いました第62回黒田裕樹の歴史講座「日本外交史 その参」(東京講演)には、台風が接近して雨が降りしきる中を、11名の皆様がお越しくださいました。 足利義満の野望と豊臣秀吉の国家防衛には同じ国が深くかかわっているなど、長いスパンで振り返る外交史に、多くの皆様がご納得いただけたようで何よりでした。 次回(9月24日)は大阪講演を行います。多数の皆様にお越しいただ...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつも有難うございます。
次回は久々の新作イラストが特に楽しみです♪
この玉稿をSNSで拡散させていただきますm(_ _)m

Re:黒田裕樹様

きゃー!TwitterやFacebookにも!
こんな「そのときの流行りネタを使ったヘンテコ感想文」を広めて下さり、
ありがとうございます!
(0∀0)
…あ、「ニヒルなあの人」と「因縁のあの人」ですよね?
頑張りますです!
訪問者
管理人
最近の暴走
コメント
感想・追加雑学、いろいろありがとうございます!
トラックバック
過去の暴走
ジャンル別
ランキング
よかったらポチリと。  人気ブログランキングへ
記事検索
異次元な記事へワープ
リンク
当ブログはリンク自由です。
ブロとも申請
歴史ブログじゃなくてもOK

この人とブロともになる

RSSリンク
QRコード
QRコード